モリンガグリーンジュース 90g (3g×30本) 暮らしっく村

90種類もの栄養素と不溶性植物繊維と水溶性植物繊維、
全部一緒に摂れる、優れものドリンクです

奇跡の木、モリンガは栄養素の宝庫

モリンガの原産地は北インド。現代科学の分野で知られているだけでも90種類もの栄養素がふくまれています。そしてインド発祥のアーユルヴェーダでも300もの病気を予防すると言われている奇跡の木です。

モリンガは、繊維や亜鉛、鉄分、カルシウム、そしてビタミンやポリフェノールを多く含んでいます。ビタミンとしては、ビタミンAやビタミンC、β-カロテン、ミネラルとしてカルシウム、鉄、カリウムが豊富です。その他、非常に質のよいタンパク質も豊富、アミノ酸も多く含まれています。また19種類もの豊富な必須アミノ酸と非必須アミノ酸など多くの成分が含有されています。

このように多くの栄養素を含んでいる植物は、単体の植物では非常に珍しいことから「奇跡の木」と呼ばれているのです。

ジュースに使用しているモリンガは、農薬、化学肥料不使用、沖縄で栽培されている国産モリンガです。

アガベはテキーラの原料、腸内環境を整えます

「モリンガグリーンジュース」にはモリンガパウダーの他にアガベイヌリンパウダーが配合されています。アガベイヌリンとは、アガベ(リュウゼツラン)という植物から抽出されたイヌリンという成分です。ここで使用されているのは、南米メキシコのテキーラ村で栽培されるリュウゼツラン科アガベ属「ブルーアガベ」100%。もちろん有機栽培され、添加物は一切不使用です。

「ブルーアガベ」はテキーラの原料としても有名ですが、水溶性植物繊維であるイヌリンを90%も含んでいます。「イヌリン」は腸内環境を整え、善玉菌増加効果、血糖値の上昇抑制効果、カルシウム吸収促進、デトックス効果など様々な効果が期待されています。

食物繊維は水溶性と不溶性をバランスよく摂るのが理想的

食物繊維には水溶性食物繊維と不溶性食物繊維があります。アガベイヌリンが水溶性食物繊維「イヌリン」を多く含んでいるのに対し、モリンガは不溶性食物繊維多く含んでいます。

不溶性食物繊維の効果は、何といっても腸内環境の改善とデトックス効果。不溶性食物繊維は水に溶けない食物繊維で、胃や腸で水分を吸収し大きく膨らみます。これにより、腸を刺激して蠕動(ぜんどう)運動を活発にし、便通を促進します。

食物繊維は水溶性、不溶性の2種類をバランスよく摂るのが理想と言われています。「モリンガグリーンジュース」はこの2種類が1本で手軽に摂ることができるのでおすすめです。

<モリンガグリーンジュースの飲み方>

1日に1〜2本お飲みください。そのままはもちろん、1本を約100mlの水と混ぜてお飲みください。豆乳、ライスミルク、アーモンドミルク、スムージーやコールドプレスジュース、スープ、ヨーグルト等に加えても美味しくお召し上がりいただけます。ファスティング(断食)時などは、3〜4本を目安にお飲みください。

商品番号:804009

モリンガグリーンジュース 90g (3g×30本) 暮らしっく村

価格:

3,360円 (税込)

[ポイント還元 33ポイント〜]
購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる
この商品のURLを携帯に送る

商品番号:804009
内容量:90g(3g×30本)
全成分:沖縄県産モリンガパウダー、有機アガベイヌリンパウダー
賞味期限:2年

暮らしっく村について

「健康は自然との共生した生活からしか生まれない」という信念のもと、自然回帰の心地よいライフスタイルを応援する製品を作っています。「暮らしっく村」のモノ作りにおいて、良い品・悪い品の選別基準は、その品が自然に由来するものか、不自然に由来するものかで決めています。人間そのものが自然のものなので、不自然なもの(たとえば化学物質)は相性が悪いと考えるからです。
「暮らしっく村」がとくに力を入れているのがモリンガです。原産地は、インドですが、モリンガは「生命の木」あるいは「奇跡の木」とも呼ばれています。そんなモリンガは、自然と共生した健康な生活にとって大きな価値があると考えたからです。
全商品を見る

入荷予定一覧 (在庫切れの場合はこちらから入荷予定を確認できます。)

関連記事

夏にぴったり!有機のお茶パウダーで、手軽においしい冷茶