日差しが気になる季節 オーガニックUVケアで肌を守る


室内や衣類の防虫もオーガニックで そろそろ虫が気になってくる季節。 室内や衣類の防虫に何を使っていますか?


ストレスを緩和してくれる天然の香り 免疫力を低下させる合成香料に注意!

赤ちゃんの肌こそ、オーガニックスキンケアで

オーガニックライフのための基礎知識

カテゴリ別 人気アイテムから探す

新商品&季節のおすすめ商品

アイシス基準と関連サイト

フェイシャルソープ(シルクと米ぬか) 57g 京都ちどりや

乾燥肌におすすめ

天然シルクは、紫外線をカットし、そのほかの有害な外的刺激から肌を守ってくれます。この天然シルクと、昔から美肌作りには欠かせないと言われてきた米ぬかを合わせたソープです。米ぬかの酵素は肌の汚れを分解し、しっとりとほどよい油分を与えてくれます。
商品番号:2805

フェイシャルソープ(シルクと米ぬか) ちどりや おすすめポイント

  • シルクが紫外線を和らげる
  • しっとりなめらかな素肌へ
  • 抗菌作用でニキビを予防
  • 肌に透明感を与える
  • ラベンダーで肌を清潔に保つ

フェイシャルソープ(シルクと米ぬか) 57g 京都ちどりや

価格:

2,200円 (税込)

[ポイント還元 22ポイント~]
購入数:

在庫

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

商品番号:2805
内容量:57g
全成分:グリセリン(ベジタブル)、パーム脂肪酸Na、ヤシ油、水、砂糖、ラベンダー油、ゼラニウム油、ローズマリー油、コメヌカ、パルマローザ油、メイチャング油、シルク、ベンゾイン油、シダーウッド油、ニガリ、ダイズ発酵エキス

    米ぬか

    「ヌカで肌を磨く」という言葉があったように、日本では昔から、美肌のビタミン類を多く含み、フィチン酸が肌の有害物質を吸収してくれるのでヌカ洗顔がすすめられてきました。透明感のある美肌を育みます。

  • オーガニックラベンダー油(*USDA)

    ラベンダーの由来は「ラベルデ(洗うという意味)」で、肌を清潔に保つハーブとして使われてきました。肌荒れや肌のかゆみも抑えてなめらかでキメ細やかな肌を保ってくれます。神経をリラックスさせる香りは、肌を整える働きを高めます。

  • ゼラニウム(ニオイテンジクアオイ)

    主成分はシトロネール、ゲラニオールなどでバラに似た芳香です。皮脂のバランスや、ホルモンの働きを整える作用があります。

  • ローズマリー

    細胞を活気づけ、集中力を高めるハーブとして有名。ローズマリーの老化防止効果は70歳のハンガリー女王を若返らせたハンガリー水でも知られています。肌にハリとツヤを与え、さらにメラニン色素を抑える効果もあります。