夏のさっぱりスキンケアには、 オールインワンジェルがおすすめです


化粧品原料の環境汚染

化粧品も脱プラスチックの時代です

オーガニックの薔薇は、スキンケアの女王

オーガニックライフのための基礎知識

カテゴリ別 人気アイテムから探す

新商品&季節のおすすめ商品

アイシス基準と関連サイト

アロエのチカラ (通常タイプ 120ml、スプレータイプ 100ml) Organic Style JAPAN



「アロエ」の力を信じて作った化粧水です

昔から「アロエ」は、万能薬として有名です。やけど、日焼け、切り傷、虫刺され、などなど。「アロエ」は、一家に一鉢あると便利と言われてきました。最近では胃腸の働きを良くするということでヨーグルトと一緒に食べたりもします。

「アロエのチカラ」はその名の通り、そんな「アロエ」の力をたっぷりつめこんだ化粧水です。沖縄で太陽の光をたっぷり浴びて無農薬で栽培された「アロエ」は、生命力にあふれ、その力を最大限に発揮してくれます。

化粧水としての「アロエ」の魅力は何と言っても保湿力と美白。そして傷んだ肌を正常に戻す修復力です。また抗菌作用もあるのでニキビ肌にもおすすめです。肌にやさしいので敏感肌の人でも安心して使えます。

オーガニックスタイルジャパン代表 鈴木順子さんにお話を聞きました





━━ 「アロエのチカラ」を作ったきっかけは?


ライフスタイルやコスメを見直すきっかけとなったのは自身の肌トラブルでした。
おしゃれなパッケージ、雑誌に載っているから、流行っているから、お店で勧められたから、とコスメを使っているうちに、私の肌は大変な肌トラブルになってしまいました。 その後、どうしたら肌を治せるのだろうととにかく調べ、たどり着いたのがオーガニックコスメでした。
そんな経験があり、肌が弱い、アレルギーが出やすい、肌トラブルで悩んでいる、という方でも使える化粧水を作りました。 抗炎症作用、抗酸化力、かゆみを抑える効果、肌の修復効果など、肌に万能なアロエベラ、そしてエイジングケアに効果のある月桃を使いました。


━━ 製品づくりにあたって、こだわったことは?


アロエベラは肌に万能な上、保湿と美白に高い効果があります。
アロエベラは宮古島、月桃は沖縄の浜比嘉島の農園のものを使いました。太陽をしっかり浴びて、きれいな自然環境の中で育つアロエベラと月桃を探し求めていたら宮古島と浜比嘉島の農園に出会いました。
早速、農園に足を運び、どのような環境で、どのような方が育てているのか知るために沖縄へ。
自分が現地に直接行き、人や環境にやさしい原料を選ぶ。これは外せないこだわりの1つです。
「アロエのチカラ」は肌の弱い方に使っていただきたかったので刺激をとことん避けました。植物エキスを抽出する際の溶剤は有機日本酒を使っていますが、配合直前に加熱でアルコールは除去しています。 ほかの原料も生産地や生産者がみえるもの、無農薬や自然栽培の植物を使い、植物のパワーを活かせるよう作りました。 月桃は「神の住む島」と呼ばれる浜比嘉島の在来種のシマ月桃を使いました。


こんな方におすすめ

  • 肌荒れ、乾燥、かゆみ
  • 吹き出物が出やすい
  • アレルギー
  • 年齢肌が気になる
  • 安心な素材を選びたい

こんな使い方も

  • 陽ざしを浴びたあとのアフターサンケアに
  • ひげそり後のアフターシェービングローションとして
  • 虫刺されや湿疹のかゆみも鎮めます
  • 軽いやけどや切り傷にも
  • 低刺激なので赤ちゃんから大人まで使えます
商品番号:
804189-01(通常タイプ 120ml)
804189-02(スプレータイプ 100ml)

アロエのチカラ (通常タイプ 120ml、スプレータイプ 100ml) Organic Style JAPAN

価格:

3,025円 (税込) 3,300円 (税込)

[ポイント還元 30ポイント~]
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる
購入数:

バリエーション

価格

在庫

購入

通常タイプ 120ml

3,300円 (税込)

スプレータイプ 100ml

3,025円 (税込)

商品番号:804189-01(通常タイプ 120ml)、804189-02(スプレータイプ 100ml)
内容量:
通常タイプ 120ml
スプレータイプ 100ml
全成分: 水、アロエベラ水、ゲットウ葉水(シマ月桃)、グリセリン、コメ発酵液、ローズマリーエキス、サトウキビエキス、ハイビスカス花エキス、ハマボウフウ葉エキス、セイヨウシロヤナギ樹皮エキス
使用期限:開封前(3年)、開封後(3ヶ月)

有機JAS認証:アロエベラ、月桃、米、ローズマリー
※認証以外の原料もすべて無農薬栽培のものを使用しています。
※季節や気温によって白濁していることがありますが、品質に問題はありません。

アロエベラ

アロエは古代エジプトの医学書「エーベルス・パピルス」にも薬草として記載されており、すでにこの時代からその効果は認められていました。ギリシャの医者ヒポクラテスの医学書にもアロエの記録は残っています。また、クレオパトラがエジプトの乾燥した気候と強い日差しから肌を守るため、アロエを使っていたという記録もあります。

アロエベラには200種類ともいわれる成分が含まれています。強い日差しや乾燥した環境から身を守るために、ビタミンやミネラル・酵素やアミノ酸などが豊富になったと考えられています。そのアロエベラの自衛手段から私たちに有効な作用が生まれ、これまで使われてきました。例えば、軽いやけどや日焼けなどの炎症。その場合、アロエベラは吸熱して炎症を抑え、細胞を活性化させコラーゲンの合成を高め、肌を修復し再生させていきます。

豊富なアロエベラ成分の相乗効果により肌を元に戻していくのです。このようなアロエベラの働きは、トラブルが起きた肌やエイジング肌にも効果が期待できます。そのほか、メラニン色素を作るチロシナーゼの働きを抑えるため、「シミやくすみ」を防ぎます。 また、多糖体の働きによる「保湿力」、細胞を元気にして「新陳代謝 UP」、「免疫活性化」、「殺菌力」でニキビ予防、豊富な「抗酸化作用」による「エイジングケア効果」が期待できます。




月桃

月桃には「赤ワインの34倍のポリフェノール」が含まれています。 ポリフェノールには活性酸素を除去する働きがあり(抗酸化作用)、細胞のダメージを防ぎます。活性酸素は増えすぎると細胞を酸化させ、コラーゲンや肌の弾力を低下させてシワやたるみの原因に! 月桃の葉には、肌の弾力を保つ「コラーゲンを生成促進する働き」があります。

月桃の抗酸化作用について琉球大学では論文を発表していて、今後エイジングケア効果のある植物として注目されていくことでしょう。


宮古島がアロエベラ栽培に適している理由

宮古島は琉球石灰岩が隆起してできた島で島全体が石灰土壌です。そのためミネラル成分が豊富で、弱アルカリの土壌はアロエベラ栽培に適しています。 また、宮古島はリーフというサンゴ棚に包まれていて、波がリーフにぶつかりマイナスイオンが生じます。高い山がないため、マイナスイオンが島全体を包み「ヒーリングアイランド」(癒しの島)と呼ばれています。

そのような環境、そして広大な畑で、太陽と自然の雨や風の中で力強く育つアロエベラはここにしかありません。

アロエベラの肌への効能

  • 抗炎症作用、抗菌作用、抗アレルギー作用 →ビタミン、サポニン、アロエシン
    (アトピー性皮膚炎などのアレルギー疾患の研究が進んでいる)

  • 皮膚免疫の活性化 →ビタミンC、多糖体

  • かゆみを抑える(抗ヒスタミン効果)抗炎症作用 →バルバロイン

  • 創傷治癒作用(傷や肌の修復) →アセマンナン

  • コラーゲンとヒアルロン酸を増やす→植物ステロール

  • 保湿 →ムコ多糖体

その他この商品に使われている主要成分

ハイビスカス花エキス

ハイビスカス花エキス
ハイビスカスの語源は、古代エジプトの美の神ヒビスに由来するといわれています。抗炎症作用、保湿作用の他、肌のバリア機能を改善したり紫外線による色素沈着を抑制する作用などが認められています。

ハマボウフウ葉エキス

ハマボウフウ葉エキス
ハマボウフウはセリ科の多年草で、漢方では薬の一種として知られています。肌に対しては、保湿・鎮静の作用があります。

セイヨウシロヤナギ樹皮エキス

セイヨウシロヤナギ樹皮エキス
セイヨウシロヤナギ樹皮エキスは、静菌・抗炎症作用があるので、天然の防腐剤として配合されている他、ニキビケアにも有効とされています。

全成分の内容
原材料由来産地栽培方法
精製水※1長野県
アロエベラ水アロエベラ◎沖縄県自然
ゲットウ葉水シマ月桃◎沖縄県自然
グリセリンナタネ/ダイズ/パーム日本
コメ発酵液コメ(日本酒)◎長野県自然
ローズマリーエキスローズマリー◎長野県自然
サトウキビエキスサトウキビ沖縄県自然
ハイビスカス花エキス芙蓉 ローゼル沖縄県野生
ハマボウフウ葉エキス浜防風 ハマボウフウ沖縄県野生
セイヨウシロヤナギ樹皮エキス西洋白柳※2アメリカ自然
◎有機JAS認証(そのほかの植物も無農薬)
※1南アルプスの軟水を使用(硬水は不向き)
※2西洋白柳は静菌目的で配合。とても効果が高いが日本では栽培が難しいため確認したアメリカ産を使用。

Organic Style JAPANについて

全商品を見る

入荷予定一覧 (在庫切れの場合はこちらから入荷予定を確認できます。)