キーワード検索(カタログ番号もOK!)

いろいろな、本物のオーガニックコスメに出会える場所、
それが「オーガニック生活便」です。

Special 新商品・キャンペーン

  • 化粧品の成分は難しくてわからない。 でも美しく健康な素肌を保つために、天然成分100%のコスメを使いたい。 「オーガニック生活便」は、そんな人のために化粧品を選んでいます。
  • アムリターラ ソフトクレイジェルウォッシュ 新発売! 天然成分100% 泡のたたないクレイ洗顔で、 毛穴の汚れもやさしく洗い流します
  • 期間限定! アフターサンケアセット 夏の陽ざしで傷んだ肌は   天然成分100% 和のコスメでくすみ予防! 販売期間:9月10日(月)〜 10月10日(水)
  • 第3回 オーガニックライフスタイルEXPO 2018年9月22日(土)、23日(日) アイシス編集部は、メディアブースとして参加します。 オーガニックな発見と出会いが楽しめる祭典です。
  • 国産天然シルク100%  夏の陽ざしをやわらげるルースパウダー 「シルクリエ」新発売!! ご愛用いただいていたオードレマンコスメのシルクパウダーが、ルースタイプになって再登場です。
  • 天然成分100% アルテ オールインワンジェルに しっとりタイプ新登場! 人気のアルテオールインワンジェルに美容オイルをプラスした、プレミアムリッチジェル。 よりしっとりした使い心地で、乾燥が気になる方も、これ1本でお手入れ完了! 忙しい人、面倒くさがりやの人も、本物のオーガニックでスキンケアしてみませんか。

読み物

コラム

日本の植物療法

コラム|日本の植物療法

現代に残る植物療法の文献

NEW!

コラム|ハーブ物語15 キカラスウリのお話

「天花粉」として古くから愛用されていたキカラスウリ

アイシス特集


アイシス特集|save the sea ! プラスチック依存ライフからオーガニックライフへの転換を

プラスチックゴミを無くすために各国の取り組みが始まっている

今月のブランド


newlogic|日本

人にも環境にも優しい商品


アミュセンス|日本

「植物の生命力」を活かした、本物コスメ

一般化粧品とオーガニックコスメの違い

5.一般化粧品とオーガニックコスメの違い

自然化粧品の難問は、防腐と乳化方法

化粧品を作るとき、その目的別におおよそを分類すると、次のようになります。

  1. 防腐剤(化粧品の保存期間を高める)
  2. 界面活性剤(洗浄成分及びクリーム類の乳化)
  3. 色素(メイク用品などに色をつける)
  4. 香料(化粧品の香りを整える)
  5. 溶剤(植物エキスを抽出するさいの液体)
  6. 油剤(クリームや乳液などのベースとなるオイル成分)
  7. 整肌成分(肌を整えるための成分)

戦後、化粧品は、石油精製の過程から出てくる合成成分が主体となってしまいました。
その結果、,らГ硫従冑覆防要な成分は、合成防腐剤、合成界面活性剤、合成色素(タール系色素)、合成香料、合成溶剤、合成油剤、合成の整肌成分というように、ことごとく石油原料の合成成分になってしまったのです。
こうした一般的な化粧品は、使ううちに、しみやくすみ、肌荒れなどのさまざまなトラブルをおこすことが言われるようになり、しだいに昔から使われてきた自然素材の化粧品が見直されるようになってきました。

多くのオーガニックコスメメーカーは、,らГ硫従冑丙遒蠅僕廚垢訐分は、安全性が高いとわかっている自然素材を使おうと努めてきました。の色素は、鉱石や植物の色素を使い、い旅疥舛魯┘奪札鵐轡礇襯イル、イ陵郎泙録紊アルコール、Δ量剤は、石油ではなく植物オイル、Г蓮∪里ら使われてきた整肌作用のある植物を配合するというように。
しかしオーガニックコスメにとって難問は、,遼鰭紊鉢△粒μ務萓剤をどうするかということです。石油原料の合成成分を使えば、防腐も乳化も簡単なので、いくつかの植物エキスを配合した上で、合成防腐剤と合成界面活性剤を使って仕上げるオーガニックコスメも多いようです。
ちなみに界面活性剤とは、本来は混ざらない水と油を混合する機能がある成分です。これはシャンプーや洗顔フォームの洗浄成分になったり、あるいはクリームや乳液をなめらかに混ぜ合わせて乳化するための成分です。