キーワード検索(カタログ番号もOK!)

いろいろな、本物のオーガニックコスメに出会える場所、
それが「オーガニック生活便」です。

Special 新商品・キャンペーン

  • 化粧品の成分は難しくてわからない。 でも美しく健康な素肌を保つために、天然成分100%のコスメを使いたい。 「オーガニック生活便」は、そんな人のために化粧品を選んでいます。
  • 「素髪」を取り戻したい人のための   天然成分100%の泡タイプの石けんシャンプー&コンディショナー 素髪の艶シャンプー&コンディショナーに  お手頃サイズの200ml 新登場!
  • アムリターラ ソフトクレイジェルウォッシュ 新発売! 天然成分100% 泡のたたないクレイ洗顔で、 毛穴の汚れもやさしく洗い流します
  • 期間限定! アフターサンケアセット 夏の陽ざしで傷んだ肌は   天然成分100% 和のコスメでくすみ予防! 販売期間:9月10日(月)〜 10月10日(水)

読み物


特集|幻の紫草を復活させる

紫の染料や薬として尊ばれてきた、幻の植物ムラサキ

コラム

NEW!
日本の植物療法

コラム|日本の植物療法

現代に残る植物療法の文献


コラム|ハーブ物語15 キカラスウリのお話

「天花粉」として古くから愛用されていたキカラスウリ

アイシス特集


アイシス特集|save the sea ! プラスチック依存ライフからオーガニックライフへの転換を

プラスチックゴミを無くすために各国の取り組みが始まっている

今月のブランド


newlogic|日本

人にも環境にも優しい商品


アミュセンス|日本

「植物の生命力」を活かした、本物コスメ

オーガニックコスメの誕生

1.オーガニックコスメの誕生

2001年2月に「オーガニックコスメ」という言葉が登場

日本では、オーガニックコスメという言葉は、海外から来た言葉だと思っている人も多いようです。しかしじつはオーガニックコスメという言葉は、日本で作られた造語です。

2001年、2月、「環境NGOアイシスガイアネット」は、消費者に安心できる化粧品を知らせる本を製作しました。編集作業が終わりに近づいたとき、オーガニックコスメという造語を作り、それを本のタイトルにしました。アイシス編集部には、この造語は、食べ物と同じように化粧品の安全性が求められるようになれば、いずれ自然発生的に広がっていくだろうという予感がありました。

2001年は偶然にも、化粧品にとっていろいろな動きがある年となりました。4月には、日本で化粧品の全成分表示が始まったのです。また同じ年に、ドイツで、世界で初めて自然化粧品の認証制度がスタートしました。

その後、単行本「オーガニックコスメ」はシリーズとなり、1年か2年おきに発行されるようになりました。そして2009年には、新たに5刊目の「オーガニックコスメ厳選303」が出版されています。