和の植物で、肌に優しいUV対策

人にも環境にもやさしい オーガニックの虫除けで快適な夏を!

この夏は、安心・手作り飲料水で暑さ対策を

週1回のクレイパックで  肌色が明るくなる

オーガニックライフのための基礎知識

ハーブ物語

カテゴリ別 人気アイテムから探す

アイシス基準と関連サイト

≪メール便対応≫サンゴに優しい日焼け止め 40g SPF50+ PA++++ ウォータープルーフ ジーエルイー合同会社

サンゴだけでなく肌にも優しい日焼け止め

市販の日焼け止めには、「オキシベンゾン」や「メトキシケイヒ酸エチルヘキシル」などの紫外線吸収剤が含まれているものがあります。これらはサンゴに影響を与えるだけでなく、人間の肌にもアレルギーを引き起こす可能性のある合成成分で石油から作られたものです。

日焼け止めを選ぶなら、環境にも肌にも優しいものを選びたいものです。

天然成分100%、環境にも肌にも優しいうえに、
ウォータープルーフ、SPF50+ PA++++ を実現しました!!

「サンゴに優しい日焼け止め」は沖縄在住の金城由希乃さんが海の生物を守るため、完全に天然成分のみで作りました。紫外線をブロックする酸化亜鉛を主成分に、保湿力、抗酸化力に優れた自然由来成分を配合。肌にも優しい日焼け止めです。

また保湿性、抗菌性、防水性の高いミツロウを配合し、天然ウォータープルーフ・高保湿を実現しました。

SPF50+ PA++++ で化粧下地としても使えます。

酸化亜鉛の日焼け止めが白いのは、酸化亜鉛の粒子が大きいからです。粒子を小さく(ナノ化)すれば、白さは軽減できますが、粒子が小さいと魚や貝の体内に蓄積して悪影響を与えてしまうことが科学的に指摘されています。

肌に塗ると多少白くなりますが、オイルが多く含まれているのでノビがよく、肌に馴染ませると白さはうすくなります。

でも「白いのが気になる」「日焼けした肌には、白すぎて使えない」・・・
そんな人のために、「ベージュ」をご用意しました。

ベージュの色は、酸化鉄を使っています。

ラベンダー、セイヨウハッカ、ユーカリのリラックスできる爽やかな香りです。

「ホワイト」と「ベージュ」混ぜて使うのもおすすめです

どちらを使おうか迷う人におすすめなのは、2色を混ぜて使う使い方です。

「ホワイト」を下地に使用し、上から「ベージュ」を塗ると色味を調節しながら、肌を自然に明るく見せることができます。

※ナチュラルな植物オイルと混ぜるとより伸ばしやすくなります。

※落とす時には、クレンジング剤は必要ありません。

石けん(お手持ちの洗顔料)とぬるま湯で洗い流せます。

商品番号:
804262-01(ホワイト)
804262-03(ベージュ)

≪メール便対応≫サンゴに優しい日焼け止め 40g SPF50+ PA++++ ウォータープルーフ ジーエルイー合同会社

価格:

3,273円 (税込)

[ポイント還元 32ポイント~]
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる
購入数:

バリエーション

在庫

購入

ホワイト

ベージュ

×

※「ベージュ」は7月入荷予定です。今しばらくお待ちください。
※2024年6月、パッケージが袋から箱へ変更になりました。
商品番号:
804262-01(ホワイト)
804262-03(ベージュ)
バリエーション:

ホワイト

ベージュ

内容量:40g
全成分(ホワイト):ゴマ種子油、酸化亜鉛(ノンナノ)、ヤシ油(ココナッツオイル)、ミツロウ、シア脂、ホホバ種子油、ラベンダー花油、セイヨウハッカ油、ユーカリ葉油 、ニオイテンジクアオイ花油
全成分(ベージュ): ゴマ種子油、酸化亜鉛(ノンナノ)、ヤシ油(ココナッツオイル)、ミツロウ、シア脂、ホホバ種子油、ラベンダー花油、セイヨウハッカ油、ユーカリ葉油 、ニオイテンジクアオイ花油、酸化鉄
容器:スチール缶(タイ製)
「ホワイト」をご使用の場合:指先で少しずつとって顔や体にムラなくのばしてください。 塗り込んでいると白さが薄れていきます。とりにくい場合は、爪の背でこそぐようにしてとってください
ご使用上の注意:
清潔な手でご使用下さい。
高温多湿、直射日光を避けて保管下さい。
使用後は容器の蓋をしっかりお閉めください。

ハワイの取り組み

ハワイやバージン諸島の海域では、サンゴに有害だという日焼け止め成分が影響を及ぼすのに必要な濃度の12倍以上が検出されました。そのためハワイ州では、サンゴに安全な日焼け止めを使用するように呼びかけをし、プライベートビーチでは規制を強めてきました。

さらにハワイ州議会は2018年5月3日、サンゴ礁や海洋環境に重大な被害をもたらす原因となっている成分を含む、日焼け止めの販売を禁止する法案を可決しました。

法案は成立する見通しで、2021年1月1日から施行され、アメリカでは初めての措置となります。

このように海外では、日焼け止めの害への対策は10年ほど前から取り組まれています。

沖縄でもサンゴを守るために様々な保全活動が広がっています。



クリックポストで発送します。
≪メール便対応≫と記載のある商品でも複数個のご注文の場合は、通常配送に変更させていただきます。

▼メール便の料金
全国一律:185円(税込)

▼メール便の注意事項
・お届け先の郵便受けに投函するお届け方法です。
・ご不在でもお受け取り可能ですが、商品の保障は致しかねます。
・メール便を選択した場合は、お届け希望日時は指定できません。
・通常配送よりもお時間がかかる場合がありますのでご了承ください。
・代金引換でのお支払いの場合はご利用いただけません。
・郵便受けにお名前が書かれていない場合は、配送できない場合がありますので、メール便を希望される方は、必ずお名前の記載をお願いします。

ジーエルイー合同会社

きっかけは「サンゴ死んじゃうよ!」の一言でした。沖縄出身の金城由希乃さん。「サンゴに優しい日焼け止め」を作った方です。商品が生まれるきっかけとなったのは、座間味ビーチで市販の日焼け止めを塗ってシュノーケルに出かけたときのこと。ダイバーさんに「サンゴ死んじゃうよ」と言われたことでした。 海を愛する金城さんは、その言葉が忘れられず日焼け止めとサンゴについて一生懸命調べました。そして、日焼け止めにはサンゴを死なせてしまう化学物質が含まれていることがわかったのです。こうしてサンゴの白化現象の一因となる合成成分の「オキシベンゾン」や「メトキシケイヒ酸エチルヘキシル」を含まず、紫外線をブロックする酸化亜鉛を主成分にヒマワリ種子油など保湿成分のある自然由来成分を配合した「サンゴに優しい日焼け止め」が完成したのです。
メーカー詳細はこちら 全商品を見る

入荷予定一覧 (在庫切れの場合はこちらから入荷予定を確認できます。)

■ 商品レビュー

おすすめ度星1つ星1つ星なし星なし星なし エプロン様 2024-05-26
かなり白くなる。商品説明の写真のように塗り込んでも透明にはならなかった。
おすすめ度星1つ星1つ星1つ星1つ星1つ ピットブル様 2024-03-31
こんなに使い心地の良い日焼け止めはないというぐらい嫌なべたつきががなく
手持ちのファンデと混ぜて簡単に使えますし、すごくいい香りがします。
クレンジングも簡単で石鹸で落とせますし、大切なサンゴも守れるのでハワイに行く時は常備しています。
おすすめ度星1つ星1つ星1つ星1つ星1つ Tonikaku様 2023-07-14
とても良かったです!

オーガニックのファンデーションでリキッドを探してたんですが、こちらの商品のネーミングにひかれてベージュを購入しました。
肌に艶が出て若返ったように感じます!
白も購入してみようと思います。

>>この商品の全てのレビューを見る