カテゴリ別 人気アイテムから探す

肌タイプから探す

アイシス基準と関連サイト

ホーム > ブランド紹介 【BADGER(バジャー)】 | アメリカ発のオーガニックコスメ BADGER(バジャー)

自動的に新しいページに移動します。

ページが移動されない方は以下のURLをクリックして下さい。

https://www.isis-gaia.net/SHOP/1095796/1096651/list.html

バジャー(BADGER)

アメリカ発のオーガニックコスメ BADGER(バジャー)自然豊かなニューハンプシャー州に住む、ひとりの大工さんが屋外の作業で荒れた手のためにバームを手作りました。そのバームが話題になり、ついに大工さんは1995年にスキンケアブランドを設立しました。
植物の知恵を持つバジャーがシンボルマーク

「バジャー」のスキンケアの容器には、すべて愛らしいアナグマが描かれています。

「木の下で本を読んでいるバジャー」(リフレッシュ)、「目にタオルをあてて寝ているバジャー」(リラックス)、「杖をついているバジャー」(疲れているとき)「魔法をかけているバジャー」(つやつやした輝く唇に)、というように、使い途を童話のような絵で暗示しています。

可愛い容器なので全部集めたいというマニアも出てくるほど。

可愛い容器は全部集めたいというマニアも出てくるほど

でも「バジャー」の魅力はそれだけではなく、オーガニックコスメとしての徹底したこだわりにあります。

「植物は体を癒すがケミカルは混乱させる」、という考えにより、「バジャー社」のすべての製品は化学薬品を一切使わず天然100%。

さらに「バジャー」の製品が、抜群のスキンケア効果を発揮する理由は、ほとんどがオーガニックの原料を用いて製造されているため。贅沢なオーガニック・エクストラバージンオイルをベースにして、オーガニックの植物エキスやハーブ、オーガニックのエッセンシャルオイルをブレンドしています。

究極のオーガニックコスメ、環境保全にも熱心

「バジャー社」は、環境保全にも力を入れており、できるかぎりプラスチック用品は使わないという方針のもと、バーム容器はステンレス製です。

またディスプレイBOXも100%再生新聞紙を使用しています。

一度、「バジャー社」はサンプルセットを配布したこともありました。でもプラスチック容器を大量に使わざるを得ないことが社内で「バジャーの目指すものではない」と問題となり、好評だったにもかかわらずサンプルセットを廃止。そんなエピソードからは、見せかけではなく、心から自然を愛する社風がうかがえます。

愛らしいバジャーをシンボルマークにする「バジャー社」では、もちろん開発・製造にあたって、動物実験は行っておりません。

自然とつながり自然を愛する心が、「バジャー社」の製品のひとつひとつに、使う人をハッピーにしてしまう力を与えています。


製品はUSDAオーガニック認定成分がそれぞれ95から100%使用されています。あるいは製品そのものに認定を取得しています。

商品一覧

在庫:
並び順:

説明付き / 写真のみ

1件〜33件 (全33件)

1件〜33件 (全33件)