和の植物で、肌に優しいUV対策

人にも環境にもやさしい オーガニックの虫除けで快適な夏を!

この夏は、安心・手作り飲料水で暑さ対策を

週1回のクレイパックで  肌色が明るくなる

オーガニックライフのための基礎知識

ハーブ物語

カテゴリ別 人気アイテムから探す

アイシス基準と関連サイト

2014年6月20日up

環境保全のため、アイシスは山梨県で無農薬のブドウ作りを始めました。

昨年、山梨県甲斐市で無農薬のブドウ作りをしている愛農塾と知り合いました。
その時は、ブドウの収穫時期で、作業に参加して収穫を一緒にしました。

そして今年の3月からブドウの枝の手入れ、5月はブドウの房の剪定、6月は房の袋掛けをしました。
後は、ブドウが熟した8月終わりごろの収穫を待つことになります。

愛農塾の佐藤さんは、25年前から甲斐市で地元の農家の方の畑で農業を営んできました。その畑には、ブドウ園も含まれ、手入れを始めるときには150cm程の高さのぶどう棚を超えるほど草が生い茂っていたそうです。

山梨県は自然も多く、綺麗な水も手に入ります。
その美しい環境を壊さないためにも、アイシスは無農薬でのブドウ作りを続けていきます。


NEWS