合成界面活性剤を使わない生活のすすめ

化粧品と環境ホルモン

和のコスメで、本物の素肌美人になる

ミネラル豊富で、料理もおいしくなる天然海塩

オーガニックライフのための基礎知識

ハーブ物語

カテゴリ別 人気アイテムから探す

新商品&季節のおすすめ商品

アイシス基準と関連サイト

2012年7月11日up

2012年7月7日(土)
第二期「オーガニックコスメ・アドバイザー講座」、第二回目終了!

第二期「オーガニックコスメ・アドバイザー講座」、第二回目が終了しました。
次は8月4日、第3回目で最終回となります。

7月7日(土)、曇り空と小雨が繰り返す日となりましたが、それほど気温があがらなかったのは幸いでした。授業は朝10時30分より始まり、17時40分に終了。内容は、「オーガニックコスメと植物療法」、「現代のコスメ事情と基本的な知識Ⅱ」、「オーガニックメイク」「オーガニックコスメの製造」の4講座でした。

「現代のコスメ事情と基本的な知識Ⅱ」、の講師は、石鹸運動の関わりで有名な長谷川治さん。一般的な合成洗剤や化粧品には、環境省が定めている危険な化学物質が使われていることを取り上げました。またオリーブ油とヤシ油を使った石鹸作りの実習をし、出来上がった固形石鹸が出来上がったときには、どっと歓声があがりました。

「オーガニックメイク」では、オーガニックメイク・アップ・アーティストの星泰衣さんが講師をつとめ、オーガニックメイク用品の使い方を実践しました。モデルになったのは、「オーガニックコスメ・アドバイザー講座」第1期生の鳥巣里奈さん。メイクを終えて鏡を見た鳥巣さんは、「オーガニックメイクは、肌に負担がかからないので、ナチュラルで若々しい感じに見えますね」、と感想を述べてくれました。

今回の講座の参加者は、サロン経営、薬剤師さん、雑誌編集者、化粧品会社勤務など、さまざまな分野で活躍している方々ですが、「環境と人にやさしいオーガニック」という共通の志でつながっているためか、わきあいあいとした雰囲気で授業が進んでいます。

NEWS